大唐十郎展「海の牙」劇団唐ゼミ★公演〜ベイブリッジの彼方へ黒髪海峡はつづく

疾風のように、時代を、海峡を、路地裏を駆け抜ける唐十郎が横浜に上陸。ついに虚構のトビラは開かれた。「路地の展覧会」を皮切りに、豪華出演陣「21世紀リサイタル」、「海の牙」テント公演、そして禁断の映画「汚れた天使」と横浜の闇を駆け抜ける大博覧会。横浜港の片隅に羅針盤の歪みとともに現れた「黒髪海峡」はどこへ続くのか?11月13日劇団唐ゼミ★が本拠地横浜で牙を剥く!(つづく)

…………………………………………………………………

「大唐十郎展」

2011111日(木)~20日(日)

主催:劇団唐ゼミ★ 共催:北仲スクール

(1) 路地の展覧会=11/01-20(桜木町ぴおシティ地下2F)

(2) 21世紀リサイタル=11/04(赤レンガ倉庫1号館 3Fホール)

(3) 劇団唐ゼミ★『海の牙』テント公演=11/12、13(みなとみらい臨港パーク)

(4) 『汚れた天使』上映会=11/19、20(シネマ・ジャック&ベティ)

詳細はこちらを

http://karajuro.kitanaka-school.net/

http://twitter.com/#!/KarajuroTen

…………………………………………………………………

「路地の展覧会」パノラマ写真>> http://360.io/DbCmHK

速報!「21世紀リサイタル」>> http://www.youtube.com/user/takearteazy#p/u/1/BLWwUGLjJHw

「路地の展覧会」レビュー>> https://takearteazy.wordpress.com/2011/11/15/noge-hukurokoji/

「汚れた天使」上映会CM>> http://www.youtube.com/watch?v=ZdQmq8aLyIk&feature=related

【参考資料】劇団唐ゼミ★ 第19回公演「海の牙 – 黒髪海峡篇」浅草花やしき横特設青テント劇場パノラマVR (建築家・パノラマ写真家 鹿野安司さんの作品)>> http://shikanoyasushi.com/garellyB/karazemi/karazemi/uminokiba.html

 

 

広告

大唐十郎展「路地の展覧会」野毛袋小路2-1

 

ついに虚構のトビラは開かれた。黄昏時に忽然と出現する川の上の楼閣「都橋マーケット」の袂に広がる野毛の闇の市。桜木町停車場前の黄金のビルジングの地下2階に「野毛袋小路」がある。野毛袋小路2-1はオブジェの秘宝館。唐十郎宇宙のモノたち息をひそめて蠢くビオトープ。袋小路2-2は「喫茶肉体」という名の私設図書館。書籍、ポスターをはじめ貴重な資料が瞑想する。袋小路2-3には状況劇場の映像資料を日替わりで上映、時間を超えて彷徨えるミニシアター「トランク座」。三つの小宇宙がゴールデンセンタービル(現ぴおシティ)の中心にブラックホールのように居座る20日間、ここを中心に巨大な蜃気楼が横浜を覆い、膨大なエネルギーが真空に放たれた!そして、いよいよ、19日、20日はミステリアスな映画館「ジャック&ベティ」で幻の映画「汚れた天使」本邦始めての上映で、この「大唐十郎展」は大団円を迎える。見逃せない。(つづく)

…………………………………………………………………

「大唐十郎展」

2011111日(木)~20日(日)

主催:劇団唐ゼミ 共催:北仲スクール

(1) 路地の展覧会=11/01-20(桜木町ぴおシティ地下2F)

(2) 21世紀リサイタル=11/04(赤レンガ倉庫1号館 3Fホール)

(3) 劇団唐ゼミ『海の牙』テント公演=11/12、13(みなとみらい臨港パーク)

(4) 『汚れた天使』上映会=11/19、20(シネマ・ジャック&ベティ)

詳細はこちらを

http://karajuro.kitanaka-school.net/

http://twitter.com/#!/KarajuroTen

…………………………………………………………………

「路地の展覧会」パノラマ写真>> http://360.io/DbCmHK

速報!「21世紀リサイタル」>> http://www.youtube.com/user/takearteazy#p/u/1/BLWwUGLjJHw

…………………………………………………………………

路地裏の展覧会パノラマ

 

panorama

大唐十郎展「路地裏の展覧会」桜木町駅前ぴおシティ(旧ゴールデンセンタービル)地下2階、期間限定野毛袋小路2丁目1番地。11月20日まで。かつて毛沢東の幻影ただよう中華料理店「揚子江」に忽然と出現した異空間。最新テクノロジーのバーチャルリアリティ360°パノラマはiPhoneで撮影。

パノラマ写真>> http://360.io/DbCmHK

…………………………………………………………………

「大唐十郎展」

2011111日(木)~20日(日)

主催:劇団唐ゼミ 共催:北仲スクール

(1) 路地の展覧会=11/01-20(桜木町ぴおシティ地下2F)=開催中

(2) 21世紀リサイタル=11/04(赤レンガ倉庫1号館 3Fホール)=終了>記録はこちら

(3) 劇団唐ゼミ『海の牙』テント公演=11/12、13(みなとみらい臨港パーク)=いよいよ今週末

(4) 『汚れた天使』上映会=11/19、20(シネマ・ジャック&ベティ)=大団円

詳細はこちらを

http://karajuro.kitanaka-school.net/

http://twitter.com/#!/KarajuroTen

…………………………………………………………………

速報! 大唐十郎展「21世紀リサイタル」

…………………………………………………………………

ついに虚構のトビラは開かれた。21世紀の横浜新港埠頭の夜をおおう巨大な蜃気楼、その名は『唐十郎』! 路地裏の展覧会を皮切りに、豪華出演陣「21世紀リサイタル」、「海の牙」テント公演、そして禁断の映画「汚れた天使」と横浜の闇を駆け抜ける大博覧会。赤レンガ倉庫特設リングに響き渡る伝説のリサイタル「四角いジャングル」が出現した11月4日金曜日、唐十郎のファイティングポーズを見よ!(つづく)

…………………………………………………………………

「大唐十郎展」

2011111日(木)~20日(日)

主催:劇団唐ゼミ 共催:北仲スクール

(1) 路地の展覧会=11/01-20(桜木町ぴおシティ地下2F)

(2) 21世紀リサイタル=11/04(赤レンガ倉庫1号館 3Fホール)

(3) 劇団唐ゼミ『海の牙』テント公演=11/12、13(みなとみらい臨港パーク)

(4) 『汚れた天使』上映会=11/19、20(シネマ・ジャック&ベティ)

詳細はこちらを

http://karajuro.kitanaka-school.net/

http://twitter.com/#!/KarajuroTen

…………………………………………………………………

野毛袋小路2丁目1番地「大唐十郎展/路地の展覧会」

路地の展覧会

桜木町ゴールデンセンタービル地下2階、野毛袋小路2丁目1番地。そこはかつて全共闘華やかしき頃紅き情熱が滾っていた中華料理店「揚子江」。11月1日から開催される「大唐十郎展」の建て込みの真っ最中。…のはずの開け放たれた異空間。

大唐十郎展

…………………………………………………………………

「大唐十郎展」

2011年11月1日(木)~20日(日)

主催:劇団唐ゼミ 共催:北仲スクール

(1) 路地の展覧会=11/01-20(桜木町ぴおシティ地下2F)

(2) 21世紀リサイタル=11/04(赤レンガ倉庫1号館 3Fホール)

(3) 劇団唐ゼミ『海の牙』テント公演=11/12、13(みなとみらい臨港パーク)

(4) 『汚れた天使』上映会=11/19、20(シネマ・ジャック&ベティ)

詳細はこちらを

http://karajuro.kitanaka-school.net/

http://twitter.com/#!/KarajuroTen

…………………………………………………………………

絢爛曼荼羅蜃気楼「大唐十郎展」横浜11月

大唐十郎展

疾風のように、時代を、海峡を、路地裏を駆け抜ける、唐十郎が横浜に上陸。「大唐十郎展」虚構の扉は開かれ、巨大蜃気楼がヨコハマの夜を覆う。桜木町ゴールデンセンター、みなとみらい潮入の池、新港埠頭保税倉庫、若葉町パラダイス会館上J&B。なかなか渋いコース。野毛都橋マーケットを加えたら最強だと思う。(写真は都橋はる美で発見されたチラシ)

…………………………………………………………………

「大唐十郎展」

2011年11月1日(木)~20日(日)

主催:劇団唐ゼミ 共催:北仲スクール

(1) 路地の展覧会=11/01-20(桜木町ぴおシティ地下2F)

(2) 21世紀リサイタル=11/04(赤レンガ倉庫1号館 3Fホール)

(3) 劇団唐ゼミ『海の牙』テント公演=11/12、13(みなとみらい臨港パーク)

(4) 『汚れた天使』上映会=11/19、20(シネマ・ジャック&ベティ)

詳細はこちらを

http://karajuro.kitanaka-school.net/

http://twitter.com/#!/KarajuroTen

…………………………………………………………………

情報いろいろ

日枝神社(お三の宮)の狛犬
日枝神社(お三の宮)の狛犬

今年もよろしくお願いいたします。

ご案内いろいろあります。

………………………………………………………………………………………………

TAEZ! から横浜トリエンナーレサポーター事務局あてに公開質問状を送り、HPにも公開しました。

https://takearteazy.wordpress.com/

リツイートをお願いします。

………………………………………………………………………………………………

●高嶺さん制作スタッフ募集  ツイッターにありました。

ボタンティアのことかしら、参加してみようかな?

横浜美術館で開催される高嶺格さんの制作スタッフを募集しています。1/17と1/18もし興味がある人は横浜美術館の天野さんに連絡して下さい。いきなりでも大丈夫!美術館連絡先:045-221-0300 10:00-18:00で昼飯はでます。(ボランティア)

………………………………………………………………………………………………

●横浜美術館のイベント

http://www.yaf.or.jp/yma/event_information/040/

三木あき子氏×高嶺格氏 クロストーク
横浜トリエンナーレ2011のアーティスティック・ディレクターに就任した三木あき子氏と高嶺格氏の対談。

横浜トリエンナーレ2005の会場で、ひときわ注目を集めた高嶺格の映像インスタレーション《鹿児島エスペラント》の記録を紹介しながら、

国際展とは何か、アーティストとキュレーターそれぞれの立場から語っていただきます。併せて、本展の見どころなどを紹介いたします。
日時:1月22日(土曜)15時00分から16時30分

会場:横浜美術館レクチャーホール (定員240名、無料)
※開場は開演の30分前
高嶺格 トーク
本展出品作家・高嶺格氏によるトーク・イベント。出品作品のことや展覧会のテーマ、横浜での滞在制作など、作家自身に語っていただきます。
日時:3月19日(土曜)15時00分から16時30分

会場:横浜美術館レクチャーホール (定員240名、無料)
※開場は開演の30分前

公開セッション「日本、現代美術の可能性」
@森美術館展示室内

現在日本の現代美術界を担う3人のアーティスト、高嶺格、小谷元彦、曽根裕の展覧会が同時期に開催しているこの機会をとらえ、3館のキュレーターが集まって、公開セッションを行います。
出演: 木村絵理子(横浜美術館)・堀元彰(東京オペラシティ アートギャラリー)・荒木夏実(森美術館)
日時: 2011年1月23日(日曜) 14時 から16時
会場: 森美術館展示室内
定員: 80名(当日先着順、予約不要)
料金: 無料(要展覧会チケット)

相互割引プラン!>>
▶三つの美術館(森美術館+東京オペラシティ アートギャラリー+横浜美術館)を巡って、現代美術の先端を満喫! 「小谷元彦展」「曽根裕展」との相互割引を実施

………………………………………………………………………………………………

北仲スクール

0128日 「横浜の芸術と文化」H22最終回

逢坂恵理子・横浜美術館館長/横浜トリエンナーレ2011総合ディレクター

女子力でアートを包む、横浜美術館の逢坂恵理子館長。

2011年横浜トリエンナーレのディレクターとして、その構想や展望をお話ししていただきます!

日時: 20110128日(金)18:30-20:30

場所: ヨコハマ創造都市センター(YCC) 3Fスペース

http://www.yaf.or.jp/ycc/access/index.php

ゲスト: 逢坂恵理子氏(横浜美術館館長)

コーディネーター: 室井尚(北仲スクール代表/横浜国立大学教授)

http://kitanaka-school.net/event/2010/12/post-54.html

どなたでも予約なしに受講できます。

………………………………………………………………………………………………

平成22年度 文化芸術による地域づくり事業シンポジウム

『地域コミュニティとアートを考える』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011129日(土)14:0017:00

】ヨコハマ創造都市センター 3Fスペース

参加費 】無 料(要予約)

<交流パーティー>————————————

2011129 日(土)17:30

】ヨコハマ創造都市センター 1Fホール

参加費 1,000円(要予約)*当日会場受付にてお支払いください

フード・デザイナー】モコメシ

20107月~20113月にかけ、横浜市内11ヵ所で開催されている今年度の「文化芸術による地域づくり事業」活動報告プレゼンテーション。後半は、アサヒ・アート・フェスティバル事務局長も務められている芹沢高志さんをゲストに迎え、各団体の活動がコミュニティ・地域に対し、どのような変化をもたらしているのか、また今後の横浜における地域アートプロジェクトの可能性について、ディスカッションしていきます。

=================================================

【プレゼンテーション】

文化芸術による地域づくり事業参加団体

<横浜アートサイト参加団体>

GROUP創造と森の声、金沢文庫芸術祭実行委員会、AOBA+ART2010実行委員会、都筑アートプロジェクト2010実行委員会、大岡川アートプロジェクト実行委員会

<コミュニティ+アート参加団体>

ワダヨコ、旭区地域生活支援拠点ほっとぽっと、さかえdeつながるアート実行委員会、多文化まちづくり工房、コミュニティカフェ マローンおばさんの部屋、寿オルタナティブ・ネットワーク

【ゲスト】

芹沢高志(P3 art and environment エグゼクティブ・ディレクター)

=======================================

【シンポジウム/交流パーティー ご予約方法】

件名に「1/29 シンポジウム&交流パーティー予約」、本文に「 ①氏名 ②シンポジウム参加/交流パーティー参加/両方参加のいずれかを選択 ③電話番号 ④住所 E-mailアドレス」をご記入の上、下記までE-mailまたはFAXにてお申込みください。

ヨコハマ創造都市センター E-mailyccyaf.or.jp (★→@) Fax045-221-0215

=================================================