こどもの未来が輝く、海の公園のアートピクニック「金沢文庫芸術祭」9/22開催

金沢文庫芸術祭

 

台風が過ぎてもう安心! 9月22日の「金沢文庫芸術祭」は快晴まちがいなしの15周年。楽しいこともまちがいなしの「アートピクニック」、浜辺の前の緑の公園で一日ゆっくり、200のブースと二つのステージでたっぷり楽しめる贅沢な一日。

そして何と今年は、都橋はる美の似顔絵Bar牛之屋が出張似顔絵屋さんを出展。しかも大きなキャンバスに100人の似顔絵を描くライブペインティングに挑戦!! なんとまぁ。

盛りだくさんです。アイヌやアフリカ、中南米の先住民族の方々の特別な儀式や音楽に触れられる「先住民族広場」、こどもスタッフが自分たちで企画して運営する「虹の翼隊のヒミツきち」、今年のスペシャルパフォーマンスショー「マジカルレインボー」をはじめ、アートストリートや青空ギャラリーはもちろんのこと、いろいろなワークショップ、サンドアート、ワールドステージ、お祭りフードストリート、お絵描きバトン、スペシャルライブなど盛りだくさんです。

そして、何といっても圧巻は、500人の仮装した子どもたちと元子どもたちがリズムに乗って会場を練り歩く「サンセットパレード」が凄い。今年で15回目の金沢文庫芸術祭、昔こどもで参加した人が青年になり大人になって、今度はスタッフになって子どもたちを育てる、そんな循環が起きているのでサンセットパレードの参加者は毎年増える一方です。自分で作る衣装の創造性には目を見張ります。

9月22日にお目にかかりましょう!!! キャンプサイトにテント持ち込みもOKです!

 

……………………………………………………

<こどもの未来は 地球の未来>

第15回 金沢文庫芸術祭 ワンデイイベント

2013年9月22日(日)9:30~20:00(荒天順延)

横浜海の公園(金沢シーサイドライン「海の公園南口」下車)

[入場無料]

詳細は公式サイトをご覧ください。 http://www.bunko-art.org/

公式Facebookページ http://www.facebook.com/bunkoart

 

……………………………………………………

金沢文庫芸術祭はTAEZ!と横浜市民放送局が生中継とアーカイブしています。

 

2013年出展者ミーティングの様子 https://takearteazy.wordpress.com/2013/08/19/kafe2013-exhibitor-mtg/

2012年の映像アーカイブ一覧です https://takearteazy.wordpress.com/2012/09/21/kaf2012-1dayevent-archives/

これが噂のサンセットパレード http://www.youtube.com/watch?v=mIGdonvWq2I&feature=youtu.be

木村静さんの映像(2009)サンセットパレード http://www.youtube.com/watch?v=wnd0CeqIBdM

全体のイメージ(2010) http://www.youtube.com/watch?v=p6XpaYniCm4

2011年はMCがよかったので番組としてうまくいきました https://takearteazy.wordpress.com/2011/09/20/thankyou-kaf2011/

 

……………………………………………………

金沢文庫芸術祭2012 1Dayイベント映像アーカイブ

今年で14回目を迎える「金沢文庫芸術祭」は、横浜で、いえ世界でも類を見ない市民手作りのアートフェスティバルです。9月16日に行われた「1Dayイベント」は一日中ゆったりわくわくのアートピクニック。緑の芝生と松林と煌めく海、そして今年は「恵みの雨」が私たちを迎えてくれました。金沢文庫芸術祭のスタッフと、100を超える出展のアートブースとフード広場、ワークショップ、先住民族広場、虹の翼隊ヒミツきち、ワールドミュージックステージ、そしてそして何と言っても500人の子どもたちによる仮装と音楽の「サンセットパレード」、祭りの最後を飾ったスペシャルライブ、今年は「寿[kotobuki]」と盛りだくさんすぎる一日。日常の生活から生まれる「創造性」のエネルギーが満ちあふれる会場に、「子どもたちの未来」が輝いていました。

_________________________________________________

第14回 金沢文庫芸術祭 1Dayイベント
『こどもの未来は地球の未来』

日時: 9月16日(日)9:30~20:00

会場:横浜海の公園(シーサイドライン海の公園駅下車)

主催:金沢文庫芸術祭実行委員会

総合プロデューサー:浅葉和子 実行委員長:浅葉 弾

公式サイト:http://www.bunko-art.org/home/

_________________________________________________

[TAEZ!チャンネル]

前日の準備
海の公園前日の準備
浅葉和子インタビュー
浅葉和子インタビュー
先住民族広場ホピの輪
先住民族広場ホピの輪
アイヌセレモニー
アイヌセレモニー
インディアンフルート
インディアンフルート
虹の翼隊のヒミツきち
虹の翼隊のヒミツきち
虹の翼の人形劇
虹の翼の人形劇
クリンクリンパレード
クリンクリンパレード
サンセットパレード
サンセットパレード
寿1
寿Kotobuki (1)
寿2
寿Kotobuki (2)
クロージング
クロージング

_________________________________________________

[横浜市民放送局チャンネル]

オープニング 浅葉和子さん
オープニング 浅葉和子さん
バトンクラブ・フラッパーズ
バトンクラブ・フラッパーズ
オープニング 氷取沢高校ダンス部
オープニング 氷取沢高校ダンス部
会場一巡レポート
会場一巡レポート
会場レポートその1
会場レポートその1
会場レポートその2
会場レポートその2
会場レポートその3
会場レポートその3
会場レポートその4
会場レポートその4
サンドアートコンテスト
サンドアートコンテスト
ヲタ芸 ゼブラ
ヲタ芸 ゼブラ
NY発コンテンポラリーダンス
NY発コンテンポラリーダンス
空撮ラジコンヘリの実験
空撮ラジコンヘリの実験
サンセットパレード
サンセットパレード

_________________________________________________

[スタジオこみみずく]

第14回金沢文庫芸術祭
第14回金沢文庫芸術祭

_________________________________________________
Ustream(中継画像)アーカイブ

ユースト中継アーカイブ

http://www.ustream.tv/recorded/25443619

http://www.ustream.tv/recorded/25449369

http://www.ustream.tv/recorded/25450292

http://www.ustream.tv/recorded/25452479

Ustreamチャンネル

http://www.ustream.tv/channel/taez-tv

http://www.ustream.tv/channel/かえっこバザール

http://www.ustream.tv/channel/yokohama-tv

第13回 金沢文庫芸術祭 出展者募集中!

第13回金沢文庫芸術祭出展者募集中

「こどもの未来は地球の未来」金沢文庫芸術祭のテーマフレーズが、今年ほどずっしりと感じることはないでしょう。日本中のこどもたちが金沢文庫芸術祭に、サンセットパレードにやってきたらいいのに!と思います。こどもたちの純真な魂の力のほとばしりが金沢文庫海の公園に満ちあふれます。そして、地球を傷つけることなく、地球とともに生きている先住民族の知恵と心を学び、感じる希望の広場で地球の未来を見つけましょう。200ものアートとフードのブース、ワールドミュージックステージ、わくわくワークショップが集まる1DAYイベントと、町中に広がる「街角アートラリー」出展者募集中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第13回 金沢文庫芸術祭

●1DAYイベント @横浜海の公園 9月18日(日)雨天順延

●街角アートラリー 10月1日~11月15日

[出展募集締切り:7月31日]

詳細・問合せ・申込は>>金沢文庫芸術祭オフィシャルサイト:http://www.bunko-art.org/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年の映像記録

>>金沢文庫芸術祭2010 映像アーカイブ https://takearteazy.wordpress.com/2010/11/02/kaf2010-archive/

>>ラビラビ live in 金沢文庫芸術祭2010 https://takearteazy.wordpress.com/2010/09/23/ラビラビ-live-in-金沢文庫芸術祭2010/

>>金沢文庫芸術祭フィナーレ https://takearteazy.wordpress.com/2010/11/15/金沢文庫芸術祭フィナーレ/

9/19 そうだ! 金沢文庫へ行こう。金沢文庫芸術祭はじまる。ライブ放送とアーカイブ・スタッフ募集!

金沢文庫芸術祭

横浜で一番、すばらしい、楽しい、なんて言ったらいいだろう? 大きいといったら官製イベントにはかなわない。グレートと言ったら本牧ジャズ祭もある。美しいといったら創造と森の声も。楽しいのは吉田町アート&ジャズフェスティバルも。金沢文庫芸術祭は、魅力的なアートストリートや、美味しいフード広場、気持ち安らぐ先住民広場、何と言っても300人のこどもたちが仮装して練り歩くサンセットパレード! みんな青空の下、広大な芝生と松林の絶好の環境で一日中楽しめる、いろんな体験ができる、とにかく横浜で最高のアートピクニック! というのが金沢文庫芸術祭。

9月19日の「1DAYイベント」に一回行ったらはまること請け合い。そうやって続いてきて今年で12年目。かつてワークショプに参加したこどもたちが、今はスタッフとして頑張っている。「アートは心をひらく。生きる力を与えてくれる」総合ディレクターの浅葉和子さんの言葉通り芸術祭は花開いている。「そうとも!金沢文庫へ行こう。」

(写真は昨年の金沢文庫芸術祭の様子)

…………………………………………………………………

今年は、TAEZ! と横浜市民放送局はサテライトスタジオを出展して、UStream生中継を現地からお送りします。早朝8:00の「アースダンス」からまるっと一日海の公園の熱気をお届けします!

広い会場、多くの参加者、取材チームは人手がいくらあっても足りません。インタビューや放送、編集に興味ある方お手伝いください。ご連絡お待ちしています。

連絡先>>taez.office★gmail.com (★→@に替えてください)

…………………………………………………………………

こどもの未来は地球の未来

第12回 金沢文庫芸術祭

http://www.bunko-art.org/

◉1DAYイベント

2010年9月19日(日) 10:00~20:00(アースダンス8:00~)

横浜海の公園(金沢シーサイドライン海の公園南口)

★Ust生中継>>http://c-tv.jp/(横浜市民放送局)

★アースダンス生中継>>http://www.earthdance-japan.com/?page_id=194

★マイ箸、マイ食器を持参してごみを減らそう!

◉街角アートラリー

10月1日(金)~11月14日(日)

金沢区内、近郊各所

リーフレット

…………………………………………………………………

1DAYイベントのみどころ

【アートストリート】 オリジナリティ溢れるアート作品、工芸、オブジェなど、ワークショップを含めると70以上のブースが並びます。

【ワールドステージ】 世界中の音楽や踊り、パフォーマンスが青空と大地のステージで。今年は収まりきれずに二つの会場に。

【先住民族広場】 南米、中米、北米、アジア、アフリカやアイヌなどの世界の先住民族文化を学べて体験できます。ここで朝7時30分から世界各地300か所で同時に平和の祈りとダンスを行う「アースダンス」が行われます。日本では横浜の他、沖縄、赤穂、瀬戸内で同時生中継を予定しています。

【お祭りフード広場】 世界各地のフード屋台が大集合。お祭りには美味しさも欠かせません。マイ箸、マイ食器を持参してごみを減らしましょう。

【虹の翼隊ヒミツキチ】 親子で楽しめるワークショップやキッズダンス、紙芝居などこどもが中心になって活動します。

【サンセットパレード(17:00~17:40、会場全域)】 何と言っても芸術祭いちばんの目玉プロジェクト、こどもたちが中心になっての大仮装パレードです。今年はなんと300人のこどもたちが会場を練り歩く予想。誰でも参加自由です。パレード用の衣装や楽器つくりのワークショップもあります。

【スペシャルライブ(17:40~18:40、南ステージ)】 パレードが終わったら、みんなで最後の盛り上がりを楽しみます。今年のアーティストは「ラビラビ」に決定!

【サンドアート(砂浜にて)】 海の公園の砂浜で砂の造形コンクール、今年は公園管理センターと芸術祭実行委員会が共催で行われます。23日まで展示しています。

★芸術祭をもっと楽しめるポイント

・会場は芝生の公園、レジャーシート持参でピクニックスタイルで。

・松林なので木陰が多く楽ですが、一日楽しむなら帽子を忘れずに。

・ワークショップで衣装や楽器を作ってパレード、スペシャルライブに参加しよう!

・マイ箸、マイ食器を持参しよう。特典があるらしい。

…………………………………………………………………

ミーティング

8月22日(日)出展者説明会に行ってきました。海の公園管理センター会議室は溢れんばかりの人と熱気。きれいに飾ったこどもたちの大きな絵やポスターなどに囲まれて、それぞれのコーナーごとにディスカッション。浅葉弾実行委員長の魅力的な司会進行で会は盛り上がります。

今年は会場面積が1.5倍に広がり、ステージも二つに増やすなど、規模がだいぶ大きくなったようです。出展者の総数は150組!サンドアートの共催など新しい試みもたくさん。「うー(溜めて)、がんばろー!(空へ向かって)」スタッフが考え出した芸術祭独特のシュプレヒコールで最高潮に。

最後に浅葉和子総合ディレクターから、「10年経って初めてお伝えします。金沢文庫芸術祭は、自然と共生する先住民族のこころを、こどもたちの未来へ伝えていきたい」とのメッセージ。ここ金沢文庫では確実に伝わっています、うんうんと会場のみんながうなずき、浅葉さんをじっと見つめるこどもの目の輝きにそう確信しました。

…………………………………………………………………

緑区の森でアートイベントを行っている「創造と森の声」さんと、金沢文庫芸術祭のコラボレーション「まちから森のお祭りへ」(8月29日)のレポートはこちら。楽しい様子をご覧ください。9月19日の金沢文庫芸術祭にも創造と森の声の特別参加があります。

…………………………………………………………………