優秀な通訳者、山岡佐紀子

.

山岡佐紀子さんのソロパフォーマンスに行ってきた。彼女はパフォーマンスでいつも何かに扮する。自分自身をさらけ出すという行為ではなく、何かに扮してクールに演じる。だからこちらも作品をクールに楽しむことができる。今回、彼女が扮したのは「通訳者」だ。学校の先生あるいは図書館の事務員のような出で立ちで教卓に座り、人数限定の参加者の「手紙」を通訳する。

参加者はペアになった相手に手紙を書くが、それは必ず山岡さんの手を介し、「通訳」されてから相手に届く。手紙が書かれ、通訳された手紙が届き、それに対して返事を書く。読み終えた手紙は丸められて床に溜まっていく。繰り返される行為の時間のなかで、各人は想念と想像の世界を楽しんでいる。何が起きたのかまだ誰もわからない。拾い集められた手紙はCIAによって解析されるのだろうか? (牛之甫)

…………………………………………………………………

☆山岡佐紀子ソロイベント Sakiko Solo Event

百頭バア(Hundred Heads Bar)その1『優秀な通訳者』

シャトーパフォーマンスアートマルゴー 番外

12月11日(日) 17:30~18:30

観客6人限定。完全予約制。

@小金井アートスポット シャトー2F (リザベーションルーム) http://chateau-pa-margaux.blogspot.com/

…………………………………………………………………

Sakiko Yamaoka Hechima Blog>> http://hechimasoon.blogspot.com/

広告

優秀な通訳者、山岡佐紀子」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中