三つの眼差しが見るひとつの世界「ニューアート展NEXT 2011 Sparkling Days」

…………………………………………………………………………………………………………

見応えのある展覧会です。横浜ゆかりの、女性ばかり三人の若手アーティストによる企画展「ニューアート展NEXT 2011~Sparkling Days」が、関内駅前の横浜市民ギャラリーで開催中です。「ニューアート展NEXT」は、横浜市民ギャラリーが1964年から開催してきた、現代アートの先駆的展覧会「今日の作家展」を継承するものです。力のある新しい作家を紹介し、半世紀近くの歴史の中に世界的に有名になった作家が数多くいます。

今回の三人の女性アーティストは、当然ながら個性が違うまったく似ていない作風ですが、三人ともフレッシュさと同時にすでに安定した何かを持っているようです。それは、技術や観察力、哲学など、それぞれの中で培われてきた時間によるものだということは、容易に想像ができます。そうした、若さと老練の不思議なバランスが、「今」とマッチして魅力を醸し出しています。「あやうい今」とマッチする「あやうい魅力」。いえ、これは賛辞です、たぶん。まだ固まっていない、すぐにでも新しい世界へ飛び出していける素地を備え、鋭い、だがやさしさにあふれた三つの眼差しは、同時代のひとつの世界を見ていることに気づきました。

…………………………………………………………………………………………………………

ニューアート展NEXT 2011 Sparkling Days

曽谷朝絵/荒神明香/ミヤケマイ

2011/ 9.30(金)—10.19(水)10:00—18:00

横浜市民ギャラリー 3F展示室

…………………………………………………………………………………………………………

>>荒神明香インタビュー 

…………………………………………………………………………………………………………

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中