横浜トリエンナーレ学校が11月24日「再始動!!」

左:キックオフ・ミーティングのチラシ 右:11月24日「横浜トリエンナーレ学校」のチラシ「再始動!!」と大きな文字が踊るチラシを見て、どんなトリエンナーレになるのかわくわくしています。

11月24日に開催される「横浜トリエンナーレ学校」では、サポーター活動内容や今後のトリエンナーレ学校のラインナップについても説明があるそうです。

今年2010年8月、「横浜トリエンナーレ2011」開催の記者発表があり、4回めのトリエンナーレにして初めて横浜美術館が会場のひとつとなり、同館長が総合ディレクターになりました。

サポーター登録はそれよりも早く前年の12月に始まり、今年の1~4月までに4回「横浜トリエンナーレ学校」が開かれました。また、10月には「キックオフ・ミーティング」に多くの人が集まり、関心の高さがうかがえました。

*チラシは公式HP、サポーターサイトの両方に掲載されています。

■横浜トリエンナーレ2011トリエンナーレ学校■
日時:11月24日(水) 19:00~20:30 ※事前予約不要
場所:ヨコハマ創造都市センター3階(横浜市中区本町6-50-1)
地図はこちらから http://www.yaf.or.jp/ycc/access/index.php
参加費:無料(次回以降、サポーター登録者のみ無料。一般参加者500円)
講師:逢坂恵理子氏(横浜トリエンナーレ2011総合ディレクター/横浜美術館館長)
主催:横浜トリエンナーレ組織委員会

*次回は制作サポーターを募集する予定。
日時:12月1日(水)19:00~20:30
場所:ヨコハマ創造都市センター(YCC)3階

【詳細、サポーター登録・活動に関するお問合せ】横浜トリエンナーレサポーター事務局
TEL:045-325-8654 info★yokotorisup.com  ★→@ http://www.yokotorisup.com/

■横浜トリエンナーレ2011 開催概要■
名 称:横浜トリエンナーレ2011
総合ディレクター:逢坂 恵理子(横浜美術館館長)

アーティスティック・ディレクター:三木あき子
会 期:2011 年(平成23 年)8 月6 日(土)~11 月6 日(日)

*会期中の休館日は、決定し次第お知らせします。
会 場:横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫(BankART Studio NYK)、その他周辺地域
主 催:横浜市、NHK、朝日新聞社、横浜トリエンナーレ組織委員会
http://www.yokohamatriennale.jp/ (横浜トリエンナーレ公式HP)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中