9/23 クルマをおいて街に出よう、歩けば街が見えてくる。第7回 横浜カーフリーデー 2010/日本大通に横浜を走るバスが大集合!

カーフリーデーとはクルマを使わない日のこと。9月23日はマイカーをおいて、電車やバス、自転車を使ってあるいはのんびり歩いて街にくり出しましょう! わたしたちのこと、街のこと、そして地球のことを見つめ直してみませんか。

7回目を迎える「横浜カーフリーデー」今年のテーマは『バス再発見』です。横浜を走るいろいろなバスが、日本大通に大集合!

…………………………………………………………………………

2010年9月23日(木・祝)

11:00~16:00

会場:日本大通 + MM線日本大通駅三塔広場

[大雨中止]

横浜市民放送局によるインターネット生中継>> http://c-tv.jp/

…………………………………………………………………………

◉横浜を走るバス大集合(江ノ島電鉄、小田急バス、神奈川中央交通、川崎鶴見臨港バス、京浜急行バス、相鉄ホールディングバス、東急バス、横浜市交通局)

◉スタンプラリー

◉「みらいのバス」の絵コンテスト

◉ソーラークッキング

◉交通事故ビデオ上映

◉世界の路面電車、LRT

◉温室効果ガスを調べよう

◉環境∞福祉パスポート

◉370万人のありがとうメッセージ

◉野菜販売・カフェ

◉ミュージックステージ(ハマこい踊り、アラメヤ音頭、大道芸、フラダンス、他)

◉フリーマーケット

◉お三の宮~関内歴史ウォーク

◉パネル展示、ワークショップ、他

…………………………………………………………………………

ダウンロード(PDF)リーフレット

ダウンロード(PDF)日本大通配置図

…………………………………………………………………………

横浜カーフリーデーは、馬車道にあった「横浜市市民活動共同オフィス」の入居団体が中心になって、2004年からはじまった国際的環境運動です。ヨーロッパでは、毎年9月16~22日に「ヨーロッパモビリティウィーク」という社会的なイベントが行われています。カーフリーデーを発展させた、EU委員会・環境総局のプロジェクトです。カーフリーデーはその中心となる催しで、街の中心部において1日マイカーを使わない地区を創り出し、車のない都市空間を体験します。街では車に頼らなくても日常生活には支障がないことを実感してもらい、社会啓発するものです。

日本では2004年に横浜と3都市がカーフリーデー・イベントを実施、以来次第に参加年が増えています。横浜は、環境系の市民活動団体などが多い年で70団体も参加する、市民が中心となって開催する世界でも類を見ないケースとして注目されています。

そんななか、実行委員会や横浜市担当部局の努力で、昨年あたりから徐々に、市民と横浜市のコラボレーションが実現しつつあります。今年は、横浜市を走るバスが一堂に集まる!というトピックや、9月20日には「横浜のバス交通を考えるシンポジウム」を横浜市都市整備局との共催で開催します。

23日のイベントと、20日のシンポジウムの模様は「横浜市民放送局」がインターネット生中継でご覧いただけます。アーカイブされますので後からでも見ることができます。URLはこちら>> http://c-tv.jp/ (横浜市民放送局)

…………………………………………………………………………

●主催:横浜カーフリーデー実行委員会

●共催:日本大通り活性化委員会

●後援:(社)神奈川バス協会、横浜市、神奈川県、横浜市中区役所、国土交通省関東運輸局、環境省関東地方環境事務所、東京急行電鉄(株)、横浜高速鉄道(株)、フランス大使館、(社)横浜商工会議所、(社)横浜青年会議所、(財)横浜市芸術文化振興財団、(株)神奈川新聞社、(株)テレビ神奈川TVK

●協賛:(株)アンジェロセック、伊勢佐木町1・2丁目地区商店街振興組合、(株)大川印刷、神奈川交運労協、環境自治体会議、(株)サカタのタネ、武松事業デザイン工房(株)、(有)蟻塔、野毛地区まちづくり会、横浜にLRTを走らせる会、横浜カ・レイロケラニ フラスタジオ、TAEZ!

●横浜カーフリーデー実行委員会参加団体:

(株)エデュイットジャパン、お三宮通りまちづくり委員会、NPO法人かながわ福祉移動サービスネットワーク、かながわ環境教育研究会、NPO法人かながわ福祉移動サービスネットワーク、神奈川交運労協、上郷開発から緑地を守る署名の会、環境自治体会議、環境NGO エコ・クリエーターズ・クラブ、グリーンマップ横浜、クルマ社会を問い直す会、川崎市地域女性連絡協議会、持続可能な地域交通を考える会 (SLTc)、ソーラークッキング友の会横浜ジャパン、全国交通事故遺族の会、鶴見川を再発見する会、電磁波低周波問題研究会・横浜、都電網研究会、(株)ライトレール、パタゴニア横浜、はまティー実行委員会、(株)ライトレール、ラブアース横浜、リサイクル運動市民の会神奈川本部、NPO法人路面電車と大森の未来を考える会、横浜カ・レイロケラニフラスタジオ、横浜市水道局、横浜市民放送局、NPO法人横浜にLRTを走らせる会、横浜の公共交通活性化をめざす会、横浜LCA環境教育研究会、TAEZ!、WE LOVE THE WORLD

●問い合わせ:

横浜カーフリーデー実行委員会> info★ycfd.org  (★→@) 090-3572-0807(白石)

横浜カーフリーデー公式サイト> http://ycfd.org/

カーフリーデージャパン公式サイト> http://www.cfdjapan.org/

…………………………………………………………………………

◆横浜のバス交通を考えるシンポジウム

日時:9月20日 (月・休) 16:00~19:00

会場:アプローズ((旧)TVKフューチャーカフェ)

主催:横浜市都市整備局、横浜カーフリーデー実行委員会

定員:100名 参加費:1000円(ドリンク、軽食込)

第1部:基調講演 藤井聡氏(京都大学大学院工学研究科教授)16:00~17:20

第2部:パネルディスカッション17:30~19:00

申込先:横浜市都市整備局都市交通課 横浜のバス交通を考えるシンポジウム係

tb-toshiko★city.yokohama.jp (★→@) ファックス045-663-3415

申込締切日:9月13日(月)先着順とし定員となり次第締切とさせていただきます。

問い合わせ連絡先:横浜市都市整備局都市交通課 045-671-4128

…………………………………………………………………………

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中