酒井幸菜の新作:『難聴のパール』、『Night in June』

(c) 相川健一
(c) 相川健一
(c) 相川健一

 初々しい存在感で注目を集める若手ダンサー・振付家の酒井幸菜による、待望の新作。『Night in June』および  『難聴のパール』が、それぞれSTスポットおよびYCC横浜創造都市センターにて公開されます。
 「これまで様々な空間で自身の振付作品を発表してきましたが、新たな挑戦として身体と空間の調和、そしてその全体構成に密度を求め創作し、更なる活動の飛躍に挑みます。そしてその作品をしっかり観客と共有することによって、ダンスの新たな楽しみ方を提示します。」
 「今回は、大小2つの会場を使用し、同一作品を異なる空間で展開します。
微細な振付にこだわり構成していくSTスポットバージョンと、空間と対峙するフォーメーションやダイナミックな振付を展開するヨコハマ創造都市センターバージョンを制作。」

 STスポットのにおける6月4日および5日の公演『Night in June』は,すでに前売り完売しています。
『難聴のパール』は、YCC(横浜創造都市センター)にて6月18日(金)19:30-、 6月19日(土)15:00- / 19:30-、6月20日(日)15:00- の4回、公演があります。お早めに予約することをお勧めします。

酒井幸菜オフィシャルホームページは、→ http://sakaiyukina.net/

チケットの予約は、STスポット横浜→ http://stspot.jp/schedule/ie03.html

広告