金沢文庫芸術祭、アットホームに今年も始動!

(↑金沢文庫芸術祭コアミーティングの様子 2010.3.7 アサバアートスクエアにて)

金沢文庫のまちがアートで結ばれる金沢文庫芸術祭が今年12回目を迎える。

今年は9月19日、海の公園での1DAYイベント、10月1日~11月14日は街角アートラリーが行われる。その名の通り、毎年街角がアートを通じてさまざまな出会いの場となる。

その金沢文庫芸術祭実行委員会のコアミーティングが7日、金沢文庫にあるアサバアートスクエアで行われた。

誰でも参加でき、無理のない範囲で活動できる金沢文庫芸術祭実行委員会。この日集まったメンバーは20人ほど。アーティストや、地元の高校生、主婦、会社員など、老若男女さまざまなメンバーだ。とてもアットホームな雰囲気で、実行委員会そのものの魅力が、たった一度ミーティングに参加しただけでも伝わってきた。

芸術祭まではあと半年あるが、毎月のように海の公園や駅周辺での清掃活動も行う。

これから、たくさんのメンバーに金沢文庫で出会えることだろう。

第12回金沢文庫芸術祭を待ち望みながら、TakeArtEazy!とポートサイドステーションでは、継続的に取材を行っていきます。

↑昨年(第11回金沢文庫芸術祭)の様子

関連リンク

第11回金沢文庫芸術祭

浅葉和子さん 先住民の知恵をアートイベントに活かす(ポートサイドステーション)

住んでみたい 金沢文庫芸術祭

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中