「こうなんの歴史アルバム 〜明治創立の学舎に残された写真物語〜」いよいよ発刊。予約申込受付開始。

明治5年に義務教育制度が発布され、港南区に、日野小学校、永野小学校、日下小学校、桜岡小学校の4校が創設されました。それぞれの学校につくられた「郷土資料室」には、郷土史に関する貴重な史料とともに、開校以来の貴重な写真が保管されています。これらの記録と、記憶が消滅しないうちに多くの方々に伝えたいとの思いから、写真集を発刊することになりました。

一枚の写真に宿る物語は、郷土の歴史であると同時に、私たちに通底する「思い」の雲集です。残された写真を読み解き、先人の思いに触れ次代へ繋げるべく「物語」を八つ編み上げました。時代別、地域別に編集した貴重な写真150点とともに、ご家族お揃いでご覧いただければ幸いです。

………………………………………………………………

こうなんの歴史アルバム

明治創立の学舎に残された写真物語

発行日:平成22年3月31日

企画・編集・発行:港南歴史協議会

判型:A4変形、100ページ

写真点数:151点

頒布価格:¥1,000

予約価格:¥900

………………………………………………………………

予約受付開始!

件名に「こうなんの歴史アルバム予約申込」と書き、本文に「お名前」「ご住所」「メールアドレスまたは電話番号」「ご希望冊数」を明記して、下記アドレス宛お申し込みください。

chino★qa2.so-net.ne.jp (★>>@)

………………………………………………………………

目次

●明治創立の学舎

日野小学校/永野小学校/日下小学校/桜岡小学校

●こうなん歴史アルバム

明治・大正

昭和(戦前)

戦後(昭和30年前後まで)

戦後(港南区誕生まで)

●こうなん歴史秘話

【1】「関」の栄枯盛衰物語 ~石川楼絵図に見る~

【2】亜炭採掘

【3】大久保の「花街」物語

【4】開港場・横浜と「港南の花園」

【5】上大岡駅開業にまつわる秘話

【6】「横浜刑務所」物語

【7】「久保池」にまつわる思い出話

【8】駅と共に発展した街々 ~上大岡駅から港南台・上永谷駅まで~

【9】定点観測「宅地造成」

【10】武相国境は分水嶺だった ~3Dマップから読み解く~

●港南区の主要な歴史年表

●郷土史座談会

伝えたい、私たちが子どもだったころの港南

………………………………………………………………

港南歴史協議会(会長 馬場久雄)

横浜市港南区上大岡西1丁目61 ゆめおおおかオフィスタワ-17階 港南区民活動支援センタ- 電話:045-841-9361

港南歴史協議会、構成団体

港南の歴史研究会/港南の歴史散策の会/港南の歴史を学ぶ会/永野小学校土曜塾/歴史に学ぶ港南台の会/港南百景デジタルア-カイブ会/さつき台探勝の会/貞昌院歴史講座/地図編集工房/港南区の歴史を歩く会

………………………………………………………………

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中