2.19 Cliff Side Live Spot, You And The Night And The Music

横浜に唯一残るダンスホール「クリフサイド」にライブハウスがオープンする。1946年に開業して、そのままの姿を今に残すクリフサイドは存在自体が「奇跡」と言っても過言ではない。全盛時代そのままの華麗なダンスフロアは、今でもフルオーケストラのジャズナイトとダンスナイトに満席の熱気に包まれる。
このほどオープンするライブハウスは、エントランスロビー2階に位置する「トランペットルーム」に開かれる模様だ。ここは、ルイ・アームストロングから「日本のサッチモ」とあだ名された伝説のジャズ・トランぺッター、南里文雄にちなんで名付けられた由緒ある場所だ。ライブハウスをプロデュースするのは、やはりクリフサイドの全盛時代からステージに立ち続けてきた𣳾地虔郎。横浜遺産と呼ぶに相応しいクリフサイドで、新しい試みの最初の一音はどのような響きだろう。
………………………………………………………………………………………………………………………
[日時]
2010年2月19日(金) 18:00-21:00
(ライブは月1回開催の予定)
[出演]
𣳾地虔郎(Sax)
海野悦子(Piano)
斉藤充(Trp)
むらい千晶(Vo)
田中洋平(Bass)
天野亮(Dr)
[入場料]
¥3000(ワンドリンク・オードブル付き)
………………………………………………………………………………………………………………………
クリフサイド
横浜市中区元町2-114
(元町代官坂上)
Tel.045-641-1244
………………………………………………………………………………………………………………………
南里文雄の思い出(大原千晴)
………………………………………………………………………………………………………………………
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中