2.28 AANポートフォリオミーティング2010 ”プロに通じるプレゼンでチャンスを掴め!”

横浜、野毛で行われる、第5回AANポートフォリオミーティング2010にアトリエ輪音副代表の書家、田面遙華が参加する事になりました。同日に商店街主催のイベント”野毛大道芸フェスタ”や”野毛Hana*Hanaアンデパンダン展”も併催されています。

●イベント名

AANポートフォリオミーティング2010

●開催日時

2010年2月28日 14:00~18:00

●入場料

1000円

●会場

野毛Hana*Hana(横浜市中区花咲町1-42-1 2F) http://www.noge-hanahana.org/index.html

●内容

”プロに通じるプレゼンでチャンスを掴め!”AANポートフォリオミーティングは、アーティスト自身が現代美術に精通したキュレーター、ディレクターなどに向けて自らの言葉で自作について語る一般公開型のプレゼンテーションです

●参加アーティスト

田面遙華、松坂愛友美、岡本光弘、上原耕生、伊藤英里佳、松下徹、三宅航太郎、山内崇嗣、山本麻世

●ゲストコメンテーター

★南嶌宏さん(女子美術大学教授、/ヴェニスビエンナーレ日本館コミッショナー)

筑波大学芸術専門学群芸術学専攻卒業。インド放浪を経て、いわき市立美術館、広島市現代美術館の運営に参画する。1993年にカルティエ現代美術財団奨学金を得てパリへ留学。2000年から熊本市現代美術館の運営に参画し、2002年より同美術館学芸課長・副館長・館長を歴任。2008年4月より女子美術大学芸術学部芸術学科教授。国際美術評論家連盟理事、全国美術館会議理事。NHK総合テレビ『首都圏ネットワーク』内「文化流行最前線」では不定期で美術解説を担当。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E5%B6%8C%E5%AE%8F

★小沢剛さん(アーティスト、森美術館個展、広島現代美術館個展ほか)

1965年 東京生まれ。1989年東京藝術大学美術学部絵画油画専攻卒業。1991年東京藝術大学大学院美術研究科修了。1996年から9アジアン・カルチュラル・カウンシルの招聘によりニューヨークに滞在。大学在学中から、風景の中に自作の地蔵を建立する「ジゾーイング(地蔵建立)」を開始。1993年から牛乳箱を超小型移動式ギャラリーにした「なすび画廊」 や「相談芸術」を開館。アジアやヨーロッパ、アメリカなど国内外の展覧会、国際展等に多数参加している。2002年から03にかけて、文化庁在外研修員としてふたたびニューヨークに滞在。小沢剛の表現は「小沢ワールド」と呼ばれており、多様な側面を持った作家である。 http://www.otafinearts.com/artists-ozawa_tsuyoshi.html

●主催

野毛Hana*Hana

●協力

AAN(アート・オウトノミー・ネットワーク) http://www.a-a-n.org/

野毛大道芸フェスタ実行委員会

●その他関連

アートリソースセンター&相談所”アトリエ輪音” http://mixi.jp/view_community.pl?id=1974810


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中